紫芋パウダーを使って、しずく型のクッキーを焼きました
いつも地味な色のお菓子が多いのですが
こんなきれいな色もたまには良いですね

雨の日はしずく
晴れの日は花びら
遊び遊び食べましょう
Img_2e77e40c1416ffc5b796cfa27ba61d5464a065d0
花びらのように
炒りごまとすりごまをたっぷり入れて
カード型に作って、カットしてから焼きます
この時、すでに香ばしい香り

じっくり焼いていますので、カリカリと食べられ後をひく美味しいさです


全粒粉、薄力粉、甜菜糖、メープルシロップ、菜種油
Img_e8ec0f257f75e6afe8a390a0cf129e578dc68422
黒ごまと白ごまのハーモニー
Img_034cf63238001efb18d726ccdf6ff5d646b5ee47
寒い日にはストーブにあたりながらお茶なんていいですね。
オートミール、ゴマ、ココナッツをメイプル、菜種油、三温糖
ぐつぐつしてからカリッと焼き上げました。
きのみののおかしの中では、甘みを強く感じるタイプです。


Img_9d76ec2a6a2cb08d0748e4cd98b9eedc
メリークリスマス

沢山のきらきらの世界に感謝します

きのみのクッキーをオーナメントに
沢山焼きました

鳥、雲、ろうそく、矢印、ウサギ、ウクレレ

どこにでもあって、どこにもないカタチ

オリジナルの型のクッキーです

粉、シロップ、菜種油、天然塩
材料はこれだけ

どこにでもある素材で私だけのお菓子
それがだれかと、ちゃんと出会う時間

そんな魔法を信じて、きのみののお菓子
作っていきたいとおもいます

クッキー型制作は佐々倉 文さん
Img_db008cce7bcb26628ffedfcd7d3dc8fd
箱や袋をあける楽しみ
泣いても笑っても、今年も今日が最終日

どたばたと今日を過ごしている人も、しみじみと
今年1年を振り返る人も

家族に囲まれている人も、ひとりぼっちの人も
どんな場所にもホッとできる時間をお届けできるといいのにな

とても夢みたいな事ですが
そんなお菓子作りをしていきたい

そう思って今年を終えようとしています