Img_3995468ecbb86e31a4f3f639d77cabaa
今までもマフィンは何度か紹介してきましたが
きのみののマフィンは乳製品、バター、そして砂糖さえも使わず焼き上げています。

一般的なふんわりしたマフィンとは全く別の食べ物のように感じるかもしれません。

砂糖を使用しない変わりに液糖と呼ばれるメープルシロップ、はちみつ、てん菜糖シロップなどをたっぷり加えているので、しっかりと甘みを感じることができます。
液糖を使用していせいでどうしても生地が重くなりマクロビオティックスイーツでよく感じる「口溶けの悪さ」をなんとかしたいと思っていましたので、
使用する粉の半分を米粉に変えました。

そのせいか、口当たりが軽くなり食後も重すぎずさっぱりとした後味が残ります。
おやつにはもちろんですが、軽い食事としてもおすすめのマフィン。
水分が多いので、焼ききったお菓子より日持ちはしません。
できればイベント会場で食べて欲しいという気持ちで、ラッピングはせずにショーケースに入れて販売しています。お持ち帰りの場合は二三日中、温め直すと風味が戻ります。

季節の果物やきのみのフレーバーを加えると無限なバリエーションになりますが、どのレシピにも皮付きのアーモンドパウダーを加える事で風味を安定させています。

たっぷりのお茶とともに味わってほしいお菓子です。